今週のYouTube「山際大臣辞任後も“超強気”の背景」「阿武町4630万円誤振込事件、弁護人の無罪主張」

2つの動画を発信しました。
郷原信郎 2022.11.13
誰でも

事実上の更迭となった山際大志郎・前経済再生大臣が、直後に自民党の新型コロナ対策本部長に就任しました。内外から非難されています。岸田首相は旧統一教会との関係を断つのではなかったのでしょうか。それから、「後援会」を旧統一教会関係団体に作ってもらっている議員が何人もいるという記事もありました。統一教会問題はこれからどうなるのでしょうか。

郷原信郎の「日本の権力を斬る!」第192回【山際氏、大臣辞任後も“超強気”の背景は、甘利氏の「ご意向」か、安倍氏・統一教会の「深い関係」か】

***

阿武町の誤振込み事件、郷原は当初から「電算機詐欺罪は成立しない」とブログ等で主張しています。被告人田口翔氏の弁護人を務める山田大介弁護士も、事実関係は認めていて争いはないのですが、法律論で無罪主張をしています。これはどういう意味なのか、どういう点が問題となっているのか、検察はどのような対応をしているのか、など詳しく伺いました。

郷原信郎の「日本の権力を斬る!」第193回【阿武町4630万円誤振込事件、弁護人の無罪主張に検察はどう対応するのか?】

***

「郷原信郎の「世の中間違ってる!」」をメールで読みませんか?

無料で「郷原信郎の「世の中間違ってる!」」をメールでお届けします。
コンテンツを見逃さず、購読者限定記事も受け取れます。
Voicy:先週は、長野県議が妻殺害で逮捕された事件、五輪談合などにつ...
誰でも
自分史・長い物に巻かれない生き方⑨
有料限定
今週のYouTube「東京五輪談合事件」「消費税とインボイス制度のおか...
誰でも
東京五輪談合、事件の構図と法律構成を考える
誰でも
今週のYouTube「本間龍氏との対談」・「多田文明氏との対談」・「上...
誰でも
貸切バス事故から、安全と競争のコンプライアンスを考える #4
有料限定
岸田首相「空白領収書」問題、公選法上の実質的違法性の判断のポイントは
誰でも
自分史・長い物に巻かれない生き方⑧
有料限定